歴史ロマンを訪ね寺泊を歩こう

日蓮上人獅子吼の説法銅像

日蓮上人大誓願を今日に伝える説法像。佐渡へ配流される上人が、説法をしたと伝えられる北国最初の霊地に、昭和39年に建設されました。

白山媛神社

古くから海上安全の神として崇拝されてきた白山媛神社。北前船全盛の時代に奉納された船絵馬52点が伝わり、国の重要文化財に指定されています。
【白山媛神社祭礼 5月3・4日、9月15日】

密蔵院

照明寺の境内にある密蔵院は、越後の名僧良寛様が45歳のころ仮住まいをし
た所。良寛様の人柄を偲ばせる簡素なたたずまいで、詩碑、歌碑も建立されています。


聚感園

北越の豪族五十嵐氏の邸宅跡を活かした史跡公園。緑と石が調和した園内は散策に最適。佐渡へ遷御された順徳上皇が、ご滞留になった際の行在跡もあります。

船絵馬収蔵庫(拝観料300円)

北前船の船主や船頭が航海の安全祈願に奉納した現存する船絵馬を52枚収蔵しています。

(国の重要文化財)

二面神社

白山媛神社境内にあり明徳2年5月

漁師の平三郎が夢枕に立った神様のお告げにより海に漂流する御神体を取り揚げここに祭ったといわれています。御神体は網で漁をする西洋人を透かし彫りした表裏一体の男女像で地元の漁師が豊漁や海上安全祈願の海の守り神です。


順徳帝や芭蕉を始め多くの歌人俳人が逗留し、通った寺泊


「新潟日報文芸選者に学ぼうin寺泊」で、現代日本を代表する俳人であり歌人である中原道夫先生・宮英子先生・馬場あき子先生・黒田杏子先生の各先生にご来港を願いご指導頂いた事を記念し、建立したものです。

寺泊の史跡をご案内致します。

要予約 寺泊史跡ボランティアガイド【所要時間 約1時間~1時間30分】

  ●階段、里山道、坂道を歩きます、履きなれた靴と動きやすい服装でお越しください

         ●車でお越しの方は寺泊観光協会駐車場をご利用ください

~ご予約、お問い合わせは寺泊観光協会まで TEL0258-75-3363~


~寺泊の寺めぐり~

●江戸時代中期の作庭が見事な「聖徳寺(しょうとくじ)」

    ●階段をあがると荘厳の門

        ●海をのぞむ梵鐘


 ●眺望と庭園が素晴らしい「養泉寺(ようせんじ)」

養泉寺 法語印があります(住職、副住職滞在時可)

☎0258-75-2210

   ●向拝素晴らしき良寛ゆかりの寺「照明寺」

照明寺 御朱印があります(御朱印料300円)

☎0258-75-2301



寺泊の名が示すように由緒ある寺が多くある寺泊、寺の素晴らしい彫刻と庭園を愛で海を眺めながら

古に想いを馳せる…そんな贅沢で穏やかな時間を過ごしてみませんか。(訪問時は節度をお守りください)

          (お問い合わせは寺泊観光協会まで TEL0258-75-3363)



🌸汐風感じる桜の名所~日本海夕日の森🌸

遠くに汐風を感じながら咲き誇る桜のアーチをくぐり抜け散策を楽しめます(見頃:4月上旬~中旬)

    【場所】国道402号線沿い 寺泊文化センター裏