先日行った「トキみ~て」で紫陽花をパチリ。いろんな種類・色の紫陽花が見事でした。 今まさに見頃ですね~。
大河津分水路改修工事事業を分かりやすく伝える施設の「新にとこみえ~る館」へ行ってきました。 シアタールームで昨年の台風19号による出水状況を見たあと、この改修工事は洪水被害の軽減、治水安全度向上に繋がる事業なんだなあと、改めて大変な工事であることを勉強させてもらいました。 マスコットのにとこちゃんが可愛かった♡
21日に再開した「トキみ~て」に行ってきました。 元気なトキにまた会えて嬉しかったです。 今は繁殖期で首回りが黒くなっていました。 トキは自分の体(首の後ろ)から黒い粉を出し それをクチバシで自分の羽に塗るそうです。 職員さんが丁寧に説明してくれて、とても勉強に なりました。 このトキの名前は「のづみ」君です。 ぜひ、会いに行ってくださいね~。
魚のまち寺泊のブランド鮮魚が誕生しました!寺泊漁業協同組合さんから、その名も「寺神」!! 高度な技の神経〆を施した魚を、早く食べてみたいです(^▽^)/
魚の市場通り(清起商店内)に寺泊の旅館さん、焼肉屋さんの美味しい弁当が ずらりと!! おいしいお弁当をぜひ、ご家庭やお仕事先でいかがでしょうか(⌒∇⌒)
寺泊文化センターはまなす裏の遊歩道の桜が満開です。 小鳥たちのさえずりを聞きながら、桜のアーチをくぐり散歩するのも 癒しのひと時ですね、日本海の汐風を感じながら~。(🅿有 はまなす駐車場)
コロナウイルス感染症のニュースや対策で大変な毎日ですね…。 日頃の衛生面、うがい、手洗いに注意し粛々と生活してますが 天気の良い日は海岸やロマンス街道をウオーキングして、開花した桜や 白モクレン、春の花を愛でパワーもらってます(⌒∇⌒) 魚のアメ横も通常通り営業を頑張ってます!気分転換に海を眺めるのもいいですね。
今朝の通勤ルートの風景、寺泊の海岸部へ抜ける道路は雪模様。 でも海岸部に出ると全く雪はありません。 ここからほんの数百メートルで景色がガラッと変わるのが不思議です。 (下は海岸部に出た写真です、海岸部は雪ではなく雨模様)
本日朝9時過ぎ寺泊港に猪が出没しました。数人が後追いしましたが 猪はふり返らず先へ先へと進んで行きました…猛進ではなくトコトコと。 山に食べ物がないのでしょうか、痩せていて元気がないように見えました。 ちゃんと山に帰れますように。
令和2年のスタート、寺泊の総鎮守白山媛神社へ初詣に。 穏やかな海と厳かな空気、遠くには佐渡ヶ島が。清々しい気持ちでおみくじを。 なんと大吉でした!!皆様、本年も寺泊観光協会をよろしくお願いいたします。

さらに表示する